« February 2020 | Main | June 2020 »

2020.03.14

プリンなホワイトデー

ホワイトデーということで
妻のリクエストに応えて
プリンつくり(妻Naviあり)。

ランチには、息子と二人で
春キャベツとえのきのペペロンチーノを
作りました。


オーブンに入れようと思ったら
故障していたハプニングも
あったけれど、妻Naviの優秀な
リルートで、無事完成に
たどり着きました。


喜んでもらえて嬉しかった。

バレンタインとかホワイトデーとか
「お菓子業界の策略」とか思っちゃって
個人的には盛り上がらないタイプですが
感謝を表す機会があるというのは
良いものですね。

| | Comments (0)

2020.03.11

3・11 一輪満開

20200311-210629

いただいた花束から抜いた一本を
ダメもとで妻が庭に挿し芽してくれたもの。

数年前の初開花には感動。
 
それから年に2回、花を咲かせてくれ
毎回花の数を増やし去年10個ほども
見られた。

だか、その後は茎が
茶色くなり、もうダメかと。。。

しかし、驚きの復活!
一輪となったが、堂々の満開だ。

折しもあれから9年目の今日。
命の底力に希望を持つ。

 

 
YouTubeチャンネルで

45秒メッセージに
しています。

動画は今朝ウチに庭で
撮影したもの。

音楽はBGM素材に
竜太郎がサウンドツールで
音を重ねています。

0'24"に入る低い音は、
ベースのようですが、
中国の風羅(ふうら)
というドラの一種。

たまたまキーが
あっていました。

太鼓も入れたかった
けれど、、、

残念ながら
間に合いませんでした。

 

| | Comments (0)

2020.03.03

ノリってなんだ!?

20200309-204457


ノリって音楽家、特に


打楽器奏者に

とっては永遠の課題。


まだまだわからないことだらけ。


でもノってると

心地良い、ということは

知っている。 もっとノってると

ノってることも

心地よさもなく

ただ静寂になることも

知っている。

一口にノリと言っても、解釈はいろいろ。

 

しかし、間違いなく言えることは
和太鼓はリズム担当。


ノリは打ち手が生み出すという
言うことだ。


複雑なリズムもいいけれど
動画にあるように
シンプルな「どんどこ」を

ホントの意味で

「体を使って」叩き

「ノリ」を反映させようとしたら

これまで難なくできていた
リズムが、途端に難しく
感じることだろう。

 

しかし、これこそ

「されど太鼓」の世界。

探求すれば
深〜く
味わい尽くせると
いうもの。

それも和太鼓の
醍醐味ではないだろうか。

#和太鼓 #音楽 #グルーヴ

| | Comments (0)

« February 2020 | Main | June 2020 »