« 技術向上を導くものは? その1<呼吸> WS@月兎園 | Main | 自分のオーナーという在り方 WS@月兎園 ............................その3 <マインドフルネス> »

2018.11.13

技術向上を導くものは? WS@月兎園 その2 <エネルギー>

 

<心 技 体 >

 

心 と 身体

 

の 間 に

 

 

が ある。

 

Trangl

 

 

前回の記事 <呼吸> については→ コチラ

 

 

今回は

 

<エネルギー>

 

 

 

ざっくりとお話しすると

 

車で例えるなら

 

カラダは車体。

 

車体を動かす燃料が

ガソリンです。

 

 

カラダを動かすガソリンの

 

役目となるものを

 

「エネルギー」と

 

しておきましょう。

 

 

エネルギーによって私達は

活動できます。

太鼓をたたく行為も

しかりです。

 

このエネルギーは、意識や呼吸によって

コントロールされますが

 

更に大切なことは

 

質を上げられる

 

ことです。

 

 

 

まず感じてみる

 

 

感覚を高める

 

  

意図的にチャージする

 

  

効率よい使い方をする

 

 

 

そんな一連の流れによって

エネルギーと感覚が磨かれて

 

いわば、上質の

 

ハイオクガソリンshine

 

になっていきます。

 

 

5580

 

 

 

さらに言えば

 

 

ガソリンのような

 

燃焼系のエネルギーではなく

 

循環系のフリーエネルギー

 

へとシフトしましょう。

 

 

 

Ifnty

 

 

 

「 魂の乗り物」

 

と言われる、カラダ。

 

 

上質なエネルギーで動く

 

上質な乗り心地で

 

太鼓もたたきましょう。

 

 

 

 

そんな方法を分かち合う

 

ワークショップは

 

こちら。

 

↓↓↓

 

 

 

<金子竜太郎 合宿ワークショップ>

2018年11月17日

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+

太鼓打ちのための

呼吸 エネルギー マインドフルネス
+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+


群馬県  多目的スタジオ “月兎園  

※11月18日(日)は

ゆるみ打法(導入編、応用編)とチャッパ!

 

<お問い合わせ>

岡村屋本舗

050-3551-8107

okamurayahonpo@gmail.com

〜〜〜

2018111718presents_ws_a41

 

 

|

« 技術向上を導くものは? その1<呼吸> WS@月兎園 | Main | 自分のオーナーという在り方 WS@月兎園 ............................その3 <マインドフルネス> »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 技術向上を導くものは? その1<呼吸> WS@月兎園 | Main | 自分のオーナーという在り方 WS@月兎園 ............................その3 <マインドフルネス> »