« HIKOBAE2013 ツアー始まる! | Main | 芝居の音楽として(1) »

2013.03.26

HIKOBAE2013初日

HIKOBAE2013

ツアー行程はこんな感じです。

詳細は→こちら

Japan

Usa_2

 

さて、初日を無事終えました。

新幹線で盛岡まで

ひたすら北上。

そこからバスで

東へ東へ。。。

太平洋岸の町、宮古。


被災地の皆さんにはこの舞台が、太鼓が

どのように響いたのでしょう。

何かのお役に立てていればいいのですが。。。

Hikobae

去年の初演からストーリーの設定に

様々変更があり、音楽にも影響が

ありました。

自然現象の表現を太鼓でやるシーンが

増えましたが、

宮古まで駆けつけて下さった相馬市長から

「たかが棒二本であれだけ表現できるとは。

(震災を)実体験した私が

いいと思ったのだからねぇ。」



と嬉しいお言葉をいただきました。

アメリカのお客様はどう感じるでしょう。

LAでも大きな地震を体験されているので

どんな反応になるのかドキドキです。

|

« HIKOBAE2013 ツアー始まる! | Main | 芝居の音楽として(1) »

Comments

Hikobae2013を30、31日と見させて頂きました。ありがとう御座います。やはりサンフランから行って良かった。Hikobaeを演出された方、キャストの皆様の素晴らしい演技に感動しました。復興に向けて今後も地元の方のみならず、沢山の応援の力が必要だと改めて感じました。金子さんを通してこのような機会を得たことに感謝します。そしてなにより、金子さんが叩く太鼓が。。。。。私の身体、そして心に響きます。地震のところは本当に素晴らしいですね。長い間待っていて、今回この機会を得ることが出来とても幸せでした。いつか近いうちにサンフランシスコへ来られる日がありますように。そしてこれからも頑張って下さい。多謝。

Posted by: Noriko Morrow | 2013.04.01 at 05:38 PM

>Noriko Morrowさん
遠くからのご来場ありがとうございました。多くを受け取ってくださり感謝です。これからもよろしくお願いします。
コメントありがとうございました♪

Posted by: りゅうたろう◇ | 2013.04.01 at 06:53 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« HIKOBAE2013 ツアー始まる! | Main | 芝居の音楽として(1) »