« 迎春2013 | Main | プレゼントのArt発送のお知らせ »

2013.01.04

2013年、初の夢

幼少時代を過ごした地域で

駅に向かう道をショートカットして

よく歩いた細い通り。


夢に登場しているのは

今の大人の自分。

そこにはもう30年訪れていません。

気持ちよく晴れている日、

その細い通りに、ところ狭しと

いろいろな色の透明な石が

干して(?)ありました。

角張って茶色がかった透明な石の中に

太陽が写り込んでいて

キレイだな〜と思って、となりの石も見てみると

それは無色透明で、直径30cmほどの

美しい球体の水晶でした。

Crstl1



いくつも写り込んでいてた太陽を

のぞき込むと、それが突然動きだして

なんと北斗七星の配置になりました。

その途端、ものすごいパワーが発せられて

声を上げて尻餅をついてしまいました。

Clstl



いわゆるパワーストーンには、さほど

ご縁はないのだけれど

何か意味があるのでしょうか〜???



今、思い出したのですが、

その後見た夢では、ある美しい存在が

「それは私のシンボルです」と

六芒星に光り輝く十字架が重なったものを

示しました。

ちなみに僕のホームページ にあるのは

六芒星を六角形が囲み時計回り。

更にそれを囲む反時計回りの二重の円、、、


Smbl


なんだったのでしょうね〜

1月4日に見たのは

「初夢」とは言わないようですが、

自分的には

今年初めての夢ではありました。


みなさんは

初夢

見ましたか〜?

|

« 迎春2013 | Main | プレゼントのArt発送のお知らせ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 迎春2013 | Main | プレゼントのArt発送のお知らせ »