« 無事帰国 | Main | オマーン 2日目(千穐楽) »

2010.03.12

オマーン 1日目(レクデモ)

1

父である前国王をクーデターによって追放し、
自ら王位についたカブース現国王。

大変な経済成長を遂げた富の
分配や、諮問議会システムをつくったり
毎年の地方巡幸を行うなどして、
国民の信望が厚いらしい。

それは絶対君主制でありながら、
即位40年となる現在まで、一度も
クーデターなどが起きていない
ことからも頷ける。

出会う人々が皆穏やかに
感じたのはそのためか?

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

さて、この日は

レクチャー&デモストレーションの日。

会場はコンサートと同じ
アメリカン・ブリティッシュ・アカデミーの
劇場。

さすがここはイスラムの国ではあるが、
米資本のマクドナルドや英資本の
コスタコーヒーも進出しているところ。

対象は、13歳以上のここの学生約300名。
9割が欧米人だったので、雰囲気も反応も
欧米そのもの。

内容や進行を年齢層に合わせたのも功を奏して
75分のプログラムでも一瞬も飽きさせず
とても盛り上がった。

いや〜この3人のコンビネーションは
レクデモにおいてもバッチリ!

きっと日本でやっても面白いだろうな。




|

« 無事帰国 | Main | オマーン 2日目(千穐楽) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 無事帰国 | Main | オマーン 2日目(千穐楽) »