« カタール2日目 | Main | モザンビーク1日目 »

2010.02.27

ドーハの悲劇、モザンで修復。

カタールのドーハで破けた
担ぎ桶太鼓の皮。

初日で破けるとは
まさしくドーハの悲劇。

応急処置用に皮とボンドを
調達するが、次の国は
モザンビーク、アフリカだ。

ならば、よい太鼓職人も
必ずいるはず、と連絡を
つけてもらっていた。

ナイロビ経由でモザンビークの
マプト空港を出たのは夜9時。

そこまで出向いてもらった
太鼓職人に皮を渡し



「明日本番だから午前11時までに
劇場にもってきて!!」


と祈るキモチで託した。




予想外に(?)時間通りに持ってきてくれ
感謝感激。


なんとか使えそうだ。
ほ━━━━━。。。

|

« カタール2日目 | Main | モザンビーク1日目 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« カタール2日目 | Main | モザンビーク1日目 »