« 森で | Main | ただいま~ »

2009.10.29

中国の笛

また中国笛吹き、Guo Yueつながりの話題に

なってしまいますが、今日は楽器のことです。



日本の笛とはいろいろ

違いがありますが、まず種類が多く、その中でも音色が

決定的に違うものがあります。


そうするための道具がこれ。

Maku

竹の繊維で出来た薄い膜です。

Yue3

かな〜り薄い。

Yue4

これを笛に装着。

膜の振動でわざとノイズを出します。

津軽三味線の「さわり」やスネアドラムの

スナッピー という、あえてノイズを

出す仕組みがありますが、ノイズフェチ(?)の

僕としては、たまらないサウンド。

「い〜んだなぁ〜これが(^^)」

ショートクリップ で聞こえるのが

この笛の音です。

Yue1

チャイニーズレストランで、おまけしてくれた

お礼に。ちなみに写真は反転ではありません。

日本の笛は手が右側になりますが、

中国では逆のものもあるんです(何故???)。

Yue2

尺八みたいのもあります。

足し算の中国。引き算の日本。

みたいな、短絡的なコトバがたまに

頭をよぎりました♪

|

« 森で | Main | ただいま~ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 森で | Main | ただいま~ »