« June 2009 | Main | August 2009 »

2009.07.29

穫れたて

Goya

ゴーヤが実りました。

小振りだけど、味もちゃんとゴーヤでした。

佐渡にいたときは、いつも旬の野菜を
山のように頂いていたので
ほとんど買うことはありませんでした。

それに慣れてしまって(ゼイタク〜)
今でもお店で買うということに
違和感があります。

久々の穫れたて野菜。
もちろん大好きな
ゴーヤチャンプルーで
いただきましたrestaurant

| | Comments (1)

2009.07.28

森山開次さんと初リハ

8月22、23日に行われる佐渡薪能公演。

僕は3年連続の出演となりますが、
今回のコラボは能の津村禮次郎さん、
コンテンポラリーダンスの森山開次 さん
との3者です。

卒塔婆小町を題材にした「KOMACHI」という
ダンス作品として初演。

小町の台詞には非常に深く、はかなく
ハッとさせられるような美しさがあります。


ストレートな力強さのあるダンスの印象とは
対照的に、とても柔らかな物腰の開次さん。
どんなダンスになるのでしょう。

音楽は僕一人だけなので
小町の心情を引き立てたり
代弁したり。。。

間を活かしつつ押さえを効かせた
表現が必要かな。

本番が楽しみになりました!!

| | Comments (0)

2009.07.23

太陽と月の結婚

世紀の天体ショー。
みることはできましたか?

こちらは雲で隠れてみられませんでした。



なので、テレビにかじりつき。


それでも感動という言葉では
表せない、ふか〜い気持ちに
なりました。


番組のアナウンサーや解説者も
「うわぁ、、、」「はぁあああ」「ひゃぁ〜」
の連発。

なんとか自分の立場を思い出しては
日食の実況をしているようでした。

黙っててくれてもよかったんですけれどね(笑)


太平洋上の船からの映像では
水平線が360度夕焼け色だったようで。

そして空には冬の星座が
見られたそうです。

知識としては理解できても
なんかココロが震えます。


「愛逢月」に出会うような「○○の人」で
なくても、たまたま隣にいた人に
プロポーズされたら「うん」と言うほかないような
魔法の数分なのかもしれません。
いや、だますという意味でなく(^-^;

次の日食は生で感じたいなぁ。

| | Comments (3)

2009.07.13

もしかして

昨日お中元を届けてくれた配達員さん。

ハンコ押して

「ご苦労様happy01

で終わりかと思いきや

なにか言いたそうな顔。

「もしかして、鼓童にいらした金子さん?」



なんでも鼓童のビデオを観たのが
きっかけで太鼓をはじめたとか。


あはは、そんなこともあるんですねぇ〜。

うれしいやら、あまりにも素だったので
ちょっと恥ずかしいやら(笑)。

| | Comments (0)

2009.07.01

折り返し

みなさんにとっては

「もう半分?」

「まだ半分?」





僕にとっては

「もう半分!!」



あせることはないですけどね。

でも

今年は丑年だったよな、、、とか

元旦に立てた1年の計は

どうなってたかな、、、とか。

見直してみるにはいい時期かも。



今月は文月ですからね。

今一度ビジョンを書いて夜空の星に

届けましょうか。




なんて書こうかな。

「愛逢月(めであいづき)」とも言うらしいから

やっぱり

「○○の人に逢えますように」

ですかね(^^)
 これも立派なビジョンです〜♪

Hosizora1

| | Comments (3)

« June 2009 | Main | August 2009 »