« 青山太鼓見聞録外伝 | Main | チャッパの極意 »

2008.08.18

楽曲のアレンジ学

太鼓見聞録企画の”外伝”に引き続き
”楽曲のアレンジ学”。

僕のチームと松村組 のリーダー
松村さんチームに分かれ、同じ楽曲をアレンジして
2日間で演奏できるようにまとめるワーク。

その過程でアレンジの実際を
学んでいただきます。

また松村さんアレンジと竜太郎アレンジの
成果を最後に発表し合い、アレンジする人によって
同じ楽曲に出る違いを体験しました。

ホントに曲の雰囲気から使用楽器やセッティング、
演奏者の表情に至るまで、ずいぶんと違いが
あり面白かったです。

僕の方は、15分ある原曲を半分にした
とはいえ、それでも7分。

短期間でよくぞ皆さん演奏して下さいました。
聞いていて泣きそうでした(ioi)

明日(8/18)は金子竜太郎オリジナルの
チャッパ奏法のワーク”チャッパの極意”。

募集早々に定員に達したとかで、
僕も楽しみにしています。

|

« 青山太鼓見聞録外伝 | Main | チャッパの極意 »

Comments

昨日、一昨日とありがとうございました。
とても楽しく、いろいろと勉強になり、そしてとても頭の使った(暗譜が苦手でスミマセン・・・)2日間でした゜+。(*′∇`)。+゜

こちらの発表が終わってから松村班の演奏を聞いたのが良かったのか、アレンジの違いも、じっくりと見る事が出来ましたし、面白い体験でした。

今日も一仕事終わらせましたので、これから「チャッパの極意」に向かいま~す( ̄ー ̄)ニヤリ


Posted by: こんさんちゃん | 2008.08.18 at 07:51 AM

2日間、ありがとうございました。
とても楽しかったです。一緒に参加された皆さんに助けて頂きながら、なんとか最終の演奏までいけました。最後の方には連帯感みたいなものも感じながら、本当に楽しいというか、嬉しく演奏できました。竜太郎さんはじめ、皆さんのおかげです。ありがとうございました。
 松村さんのチームの演奏もとても素晴らしかったですが、アレンジでこんなに違うものになるのだという事がよく分かりました。帰りの電車の中で原曲の楽譜を見ながら、またまた驚き、本当に面白いと思いました。一つワガママを言わせていただくと、できれば、自分たちの演奏も何かの形で聞けるとよかったかな、と思います。何しろ必死に打っていたので、「全体ではどんな感じになっていたのかを知りたいな・・」、なんて、終わってから思いました。またこういう企画をお願いしたいです。是非参加させていただきたいと思います。本当にありがとうございました。

Posted by: こすけ | 2008.08.18 at 10:47 AM

「楽曲のアレンジ学」に始まり「チャッパの極意」とこの3日間お世話になりました。思い切って参加して本当に良かった!アレンジ学では間違いを笑顔で?誤魔化しどうにか演奏し終わった時の感激・充実感は言葉では言い表せません。チームの皆さんと一体になってとても楽しく演奏ができました。こんな経験をさせて頂き重ね重ねありがとうございました。
また、今日のチャッパも短い時間の中でわかりやすく教えて頂きチャッパってこんなに楽しいものかとはじめて知りました。得ることの多かった3日間本当に感謝です。

Posted by: こぶた | 2008.08.18 at 10:00 PM

ご参加のみなさんお疲れさまでした。
私もとても楽しく、また勉強になりました。
こすけさんにご指摘いただいたように、次回このような機会があれば、録音や録画を皆さんにご覧頂けるよう工夫したいと思います。ありがとうございました。

Posted by: りゅうたろう | 2008.08.28 at 10:02 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 青山太鼓見聞録外伝 | Main | チャッパの極意 »