« July 2008 | Main | September 2008 »

2008.08.24

恐竜大陸

Kyoryu
尻尾を含め40頭身くらいのヤツも!!脳みそ小さいのう(^^ゞ

佐渡からの帰り、以前から楽しみにしていたイベント
”恐竜大陸”に寄りました。

日本や世界でも初公開となるものも
あり興味津々。

足跡や腸、フンの化石があり、
僕の身長より大きな大腿骨も。

恐竜から鳥類への変化を、骨格、羽、脳
などの切り口から丁寧に説明されていて
とても面白かった。

楽しかったぁ〜。もう一回見たい!

「kyoryutairiku.3gp」をダウンロード




| | Comments (0)

2008.08.23

佐渡薪能三夜連続公演

Suwajinjya


三夜連続は、もう少し詳しく言うと
毎日違う能舞台で毎日違う演目の公演です。

一口に能舞台といっても、舞台の
間口、奥行き、傾斜、橋懸かりの
長さや角度など、造りが
場所により微妙に違います。

もちろん客席エリアや周囲の自然環境
の違いもあり、音的にも視覚的にも
微妙な調整が必要です。

でも今回の特筆すべきは天気のこと。
佐渡地方には大雨洪水警報が出ていて
降水確率は90%の日も。

にもかかわらず本番は雨に見舞われず
三夜とも当初の場所で公演できました。

これも初日の創作能の題材となっている
日蓮さんのお陰でしょうか?

| | Comments (1)

2008.08.19

チャッパの極意

”外伝”、2日間の”楽曲のアレンジ学”、
そして”チャッパの極意”。

4連チャンの青山太鼓見聞録と
太鼓カレッジの企画でした。

今日のチャッパの極意では、チャッパとの出会いから、
金子竜太郎オリジナル奏法が出来るまでの
お話や具体的なテクニックの解説と実践などを
やりました。

前回 とは少し違う切り口を設けての指導。
入門編としてはちょっと突っ込み過ぎたかな(^^ゞ
申し込み開始1ヶ月ほどで定員になってしまった
らしいこのワーク。期待して下さっていた参加者の
皆さんには満足いただけたかな?

ワーク終了後、新潟まで楽器車と移動。
明日(8/19)はいよいよ佐渡上陸です!!

| | Comments (3)

2008.08.18

楽曲のアレンジ学

太鼓見聞録企画の”外伝”に引き続き
”楽曲のアレンジ学”。

僕のチームと松村組 のリーダー
松村さんチームに分かれ、同じ楽曲をアレンジして
2日間で演奏できるようにまとめるワーク。

その過程でアレンジの実際を
学んでいただきます。

また松村さんアレンジと竜太郎アレンジの
成果を最後に発表し合い、アレンジする人によって
同じ楽曲に出る違いを体験しました。

ホントに曲の雰囲気から使用楽器やセッティング、
演奏者の表情に至るまで、ずいぶんと違いが
あり面白かったです。

僕の方は、15分ある原曲を半分にした
とはいえ、それでも7分。

短期間でよくぞ皆さん演奏して下さいました。
聞いていて泣きそうでした(ioi)

明日(8/18)は金子竜太郎オリジナルの
チャッパ奏法のワーク”チャッパの極意”。

募集早々に定員に達したとかで、
僕も楽しみにしています。

| | Comments (4)

2008.08.16

青山太鼓見聞録外伝

民謡歌手の伊藤多喜雄さんとの二人舞台。

お互いのソロの後、対談してコラボをしました。

多喜雄さん、唄もトークも素敵でした。

唄一人、太鼓一人。

叩くように唄い、唄うように叩く。

微妙なリズムの乗り方に違いがありながらも

歌い手の呼吸を感じながら気持ちよく

叩けました。

| | Comments (4)

2008.08.10

夏のおもひでが一つ

鼓童研修所へ指導に行ってました。


帰る直前、西三川(@佐渡)の特大スイカ

を研修所の校庭でスイカ割り。


研修生の”心ある誘導”で

ど真ん中真っ二つ!!


もちろん棒を振るときは

”ゆるみ”です。

炎天下で食べる常温のスイカ、しかも

自分が割ったやつは格別のうまさ。


楽しかったぁ\(^0^)/

| | Comments (1)

2008.08.03

深イイ言葉

ジャッキー・チェンとジェット・リーの共演
で話題のドラゴン・キングダム

まさしく夢の共演ですね!



”語るもの知らず
   知るもの語らず”

とか


カンフーの知識が豊富な弟子への
師匠のセリフ、

”満たされた杯には注げない。
  まず杯を空にしろ!”

とか


武侠映画には、所々に東洋的な格言が
ちりばめられていて、娯楽映画でも
ハッとさせられることがありますね。


二人のアクションは言うまでもなく素晴らしく、
女優陣もなかなか素敵でした。


ちなみに、チャン・イーモウ監督、
ジェット・リーやチャン・ツィイー
出演の中国映画HERO(英雄) ”には、
鼓童の5人がほぼ全編に太鼓演奏で
参加していて、僕も叩いているんですよ。

「正義の味方がHERO」というような
勧善懲悪を超えたストーリーになっていて、
そこが素晴らしく、とても好きなところです。

| | Comments (0)

2008.08.02

光の玉

Hikari

これが一番ハッキリ映った一枚。

僕の頭のところをはじめ、あちこちに大小様々な

光の玉が映っています。

太鼓叩くとこういうのが集まるんです。

ここの周辺は森なので特に集まりやすい

のかも。


インドの人はこれを"angel"と呼んでいました。

太鼓楽しんでくれてるのかな。


| | Comments (9)

« July 2008 | Main | September 2008 »