« December 2007 | Main | February 2008 »

2008.01.31

ガンジー

昨日1月30日は、マハトマ・ガンジーの命日でした。

彼のようなやり方で国を独立に導いた指導者は

どれくらいいるのでしょうか。


非暴力、非服従。

勇気と希望が湧いてきます。

凶弾に倒れた時、撃った相手に「あなたを許す」という

ゼスチャーをしたといいます。

唯一の被爆国のリーダーも、かくあって欲しいと思って

しまいます。

でも誰かの変化を期待したくなったときは、

ガンジーのこの言葉を噛みしめたいと思います。

「社会全体が私のような考えに変わっていくまで

待つつもりはありません。そうではなくて、

自らが直ちに第一歩を踏み出したいのです。」

Harijan,31-3-1946


| | Comments (0)

2008.01.29

出演情報(5/15,16)

ひかり、肖像



   構成,作舞,出演:津村禮次郎
        演出,振付,出演:森優貴
        出演:酒井はな
 

*竜太郎はサポートとして2部に出演します。

セルリアンタワー能楽堂

5月15日(木)午後7時開演(午後6時30分開場)
5月16日(金)午後2時開演(午後1時30分開場)
5月16日(金)午後7時開演(午後6時30分開場

http://www.a-tanz.com/cerulean/index.html

| | Comments (0)

2008.01.25

BSの番組

NHK BSで年明けに放映された番組
”鼓童〜佐渡島が育んだワールドミュージック”は
ご覧になりましたか。

僕の家ではBS入れていないので、
先日録画してもらったのを
遅ればせながら見ることが出来ました。

僕はプレーヤーの中でスポットを
当てて撮影をされた一人だったけど、
あんなに出番が多い編集になっていたとは。。。

それにしても正月早々、他の番組は
琴や尺八の音曲が流れている時期に、
蝉しぐれと炎天下、そして汗まみれ演奏を
みるのはどんなだったでしょうねぇ(^_^;)

| | Comments (3)

2008.01.24

東京で見る雪は

久しぶりに会った友達に「暖かいね」といったら
「え〜!!」とか言われちゃいました。

佐渡の冬は強風がつきもので、気温はさほど
下がらなくても体感温度はけっこう低い。

さらに積雪は少なくても地吹雪とかすごいんで、
視覚、聴覚の相乗効果で心理温度(?)も
かなり下がります。

特に街灯のない山道や高波の弾ける飛沫を
かぶりながら走るときは格別でした。
それが心地よいんだけどね。

昨日は久しぶりに東京で雪を見ました。
そうか、こっちは”しんしん”と降るんだったな。

ふと、子供のころ霜柱を踏みならして登校
してたのを思い出しました。

今は土の道ってなかなかないし、なんだか
暖かいし、霜柱って知らない子も多いのかも。

水たまりの薄氷を片っ端から踏み割るのも楽しかったな。

その時の音は耳だけでなく、足裏から体に響いて残る
あのむずむずする感触とともに、カラダに刻まれた
記憶って感じ。

息の白さとピンとした朝の空気を覚えていても、
寒さを覚えていないのが不思議です。

寒いのは好きじゃないけど
寒い季節は好きだなぁ〜。

| | Comments (2)

2008.01.15

出演情報(3/27)

梅津和時 プチ大仕事 2008

ジャズの殿堂”新宿ピットイン”にて
6夜に渡って行われるライブ。

竜太郎は第5夜に出演します。

────────────────────
3月27日(木)
DUO+DUO+TRIO、初顔合わせ

出演:
 梅津和時(Sax,Cl)
 山下洋輔(P)
 金子竜太郎(和太鼓)

〜チケット(開場時優先入場整理番号付)〜

前売り開始 2/3(日)

 前売¥3,500 当日¥4,000(共に1ドリンク付)

取り扱い:新宿ピットイン(店頭販売のみ、13時より)
     チケットぴあ

────────────────────

ちなみに他の日は、、、

3月23日(日)
KIKI BAND、ツアー・ファイナル&プチ大オープニング

  梅津和時(Sax)鬼怒無月(G)早川岳晴(B)
  ジョー・トランプ(Ds)

3月24日(月)
アイルランドからオキナワ、トーキョーへ

  梅津和時(Sax,Cl)ドーナル・ラニー(ブズーキ,etc)
  太田惠資(Vn)沢田穣治(B)
  ジョー・トランプ(Ds)

3月25日(火)
通りすがりの晩さん会。こまっちゃクレズマ+2

  梅津和時(Sax,Cl)多田葉子(Sax)松井亜由美(Vn)
  張 紅陽(Acc)関島岳郎(Tuba)
  ゲスト:山口とも(Per)知久寿焼(Vo.G)

3月26日(水)
2ホーン・ジャズカルテット

  梅津和時(Sax,Cl)竹内 直(Sax,B-cl)
  井野信義(B)山崎比呂志(Ds)

3月28日(金)
再会! 木村くんと三宅くんと梅津くん

  梅津和時(Sax,Cl)木村充揮(Vo,G)
  三宅伸治(Vo,G)


すごいですねぇ〜。
梅津さんの変化自在な音楽と
?!☆なお人柄を楽しめるでしょう。

全部聞きに行きたいよ〜 )^o^(

| | Comments (3)

出演情報(3/1,2)

Aguri 小平町公演

日時/3月1日 開場 18:00 開演 18:30
会場/小平町文化交流センター <←北海道で〜す(^-^)>

チケット前売り 
 一般2,000円(当日2,500円) 
 高校生以下1,000円(当日1,500円)

チケットセンター

 小平町交流センター 鬼鹿支所 達布支所 
 小平セブンイレブン 鬼鹿ローソン 
 吉崎レコード店 さしかわ楽器店 FMもえる
 留萌管内教育委員会

主催/小平町文化交流センターサポーターズクラブ
後援/小平町 小平町教育委員会
協賛/(財)北海道市町村振興会
制作/PLOW

問い合わせ/小平町文化交流センター 0164-56-9500

金子竜太郎 和太鼓ワークショップ

日時/3月2日 17時開始
会場/小平町文化交流センター

詳細は、小平町文化交流センターにお問い合わせ下さい

| | Comments (1)

2008.01.07

ミリキタニの猫

ジミー・トム・ミリキタニ(三力谷)。
カリフォルニア生まれ、80歳、アーティスト。

第二次世界大戦中、日系人強制収容所に送られ
アメリカ政府に抵抗し自ら市民権を放棄。
ホームレス。。。


9.11の前後で撮られた
見応えあるドキュメント映画でした。

アメリカをはじめ、カナダ、キューバ、ドミニカ、
コロンビア、ブラジル。これまで多くの日系の方にお会い
しましたが、日本人より日本人だと感じることが
よくありました。

”Make Art Not War!”

このおっさん、ロックでパンクで武士道、
そしてチャーミングです。

http://www.uplink.co.jp/thecatsofmirikitani/index2.php

| | Comments (2)

2008.01.01

2008

新年あけましておめでとうございます。

個人的に去年は激動ともいえる年で、いろんな意味で

一筋縄ではいかない出来事が次から次へと目白押し。

確かに時間的なことなど厳しいことも多々ありましたが、

その割りには、流れにのった変化の中でのことだったので

努力感はあまりありませんでした。


さて、今年はどんな風にいきましょうか。

このところ年々イメージすることの大切さ

を感じます。

想像創造の源。

例えば、人類が月に立っているところを想像した人がいなければ

決してアポロは創造されていなかったはずですから。

そして「何故」それをイメージするのか、動機が

なにより重要です。

無意識でも人は常に何かイメージをしている

ように思います。

動機に意識的になって望む物事をイメージすること。


思いやりの足りない自分を軽々クリアーした自分

をイメージしてみよう。

動機は、それが自分のココロが喜ぶことだからです。

それからこんなことも。

”Imagine all the people
     Sharing all the world
"



本年もどうぞよろしくお願いします。

| | Comments (5)

« December 2007 | Main | February 2008 »