« June 2007 | Main | August 2007 »

2007.07.28

再演

坂東玉三郎さんとのコラボ作品「アマテラス 」の佐渡での通し稽古が先ほど終わりました。

1年ぶりの公演ということで、思い出しに時間がかかると思いきや、ECや12月公演のリハの合間にプレーヤーが自主的にパート稽古をしてくれたので、かなりスムースに進められました。

とはいえ、物語と役者と音楽の関係をホントに緻密につくった作品。スサノヲが暴れてアマテラスとやりあうシーンや、アメノウズメが恍惚と乱舞するシーンなど、一見めちゃくちゃに見える部分も構成上の骨組みはかなりしっかりつくり込んであります。

それゆえ段取りが単なる約束ごとでなく、物語の進行に沿った感情の流れとして音に反映できるまで時間がかかりました。

前回の東京公演は、洋式の劇場。今回は和式であり、玉三郎さんのホームである歌舞伎座。歌舞伎座の舞台機構ならではの演出も加わり、メンバーもこの1年で成長しているので、よりパワーアップして深みのある仕上がりになったと思います。

みなさん、どうぞアウェイの鼓童を応援してくださ〜い!!

| | Comments (3)

2007.07.21

気持ちのよい日

Satsuei_1



とある雑誌の撮影。

森の空気と木漏れ日が

さわやか。





Sushiya_1 Yuuyake_1

アースセレブレーション、プレイベントのリハ

後に繰り出して行ったお寿司屋さんで。

能楽師と狂言師に囲まれ、飲まなくても上機嫌な

笛吹きと太鼓打ち。





無心に家を掃除しまくって

ふと気がつくと

窓の外に夕焼け空。

| | Comments (1)

2007.07.10

710

今年はTV番組の影響でいろいろありましたが
平穏にこの日をむかえることができました。

ま、僕にとっては毎日が710ですが。

http://www.710.or.jp/queen/que070704b.html

| | Comments (2)

2007.07.04

水上タクシー

Veneziataxi

水の都、ベネチア。

歴史あるこの街には車は一切入れません。
そのかわり、市中に張り巡らされた
運河を水上タクシーが行くのです。

かつてこの運河を、満載の太鼓とジャージ姿の太鼓打ち数名
を乗せた貨物船が、観光用のゴンドラ(マドンナがライクアヴァージンの
プロモーションビデオで乗ってたやつ)の間をぬって走った
記憶が蘇りました。

「どちらの難民さんですか?」といった風情。
ゴンドラや橋から見下ろす日本人観光客の視線が冷たかった(^^ゞ

それにしても船頭さん、外海をかっ飛ばしているとき
上下左右に激しく揺られながら微動だにしない。
職人的バランス感覚ですな。

ゴンドラはエンジンはなく、船頭さんは渡し船のように

長い棒を使います。下半身は船に吸い付くように、

上半身はリラックスして、

絶妙な体重移動をしながら船を操る。

やっぱり仕事で培った、無駄の無い動きは

美しいなぁ。

| | Comments (0)

« June 2007 | Main | August 2007 »