« 夢小物 | Main | 五月の空 »

2007.04.27

違いのわかる…

8月のアースセレブレーションのプレイベントで共演予定の観世流能楽師津村禮次郎 先生の能を観劇。弁慶との乱闘シーンがある役柄でしたが、こんなチャンバラをする演目もあったのか、という迫力の能でした。

どちらかといえば小柄で細身な先生。しかし舞台では体の軸が隅々まで通ったような力強くかつ透明感ある存在感を放っていました。それはおもしろいことに大柄な弁慶より強そうに見えます。

太鼓に例えるなら「大きい音」と「透(とお)る音」の違いに似ているかな。
大きな音は出やすい楽器だけど、透る音はなかなか出ないのです。
”違いのわかる男”になりたいものですねぇ。

その後、お寿司をご馳走になりながら楽しく貴重なお話を
沢山聞けました。

アースセレブレーションプレイベントでは、佐渡の野外の能舞台で3日間3カ所、毎日違う演目でしかも新作能もあります。
鼓童からは僕と笛の山口幹文が参加。楽しみ楽しみ(^^)

|

« 夢小物 | Main | 五月の空 »

Comments

竜太郎さまが参加されるお能とは、
楽しみにされているファンの方々が多いと存じます。
残念ながら8月中旬から下旬にかけて
アイルランドを旅行中なので佐渡へ行くことが
できないのです。

秋に行われます「鼓童と狂言のコラボレーション」には、竜太郎さまもご出演されますか?

私も狂言は大好きでして、茂山千作さんのファンです。2週間ほど前に彼の公演を観にいってきたのですが、本当に素晴らしい芸をご披露くださいまて、
大声で笑わせてもらいました! :)
「笑う門には福来る」ですね。

Posted by: Emi's House | 2007.04.28 at 01:37 AM

>Emi's Houseさん
狂言コラボには出演しませんが、よろしければどうぞ御覧下さい。

Posted by: りゅうたろう | 2007.05.04 at 07:03 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 夢小物 | Main | 五月の空 »