« December 2006 | Main | February 2007 »

2007.01.28

テリー・ボジオ!!!

こういうドキドキワクワクは久しぶり。ほとんど中学生に戻ってただの一ファンになってました。

なんせ27年前から好きだったドラマーの生演奏を初めて聞けて、楽屋で話して写メールまで撮ってしまったのですから。

孤高のドラマー、テリーボジオ。
フランクザッパ、UK、ブレッカーブラザース、ミッシングパーソンズ、ジェフベックなどでその素晴らしいドラミングを聞かせてくれてきた。余韻をあえて押さえたソリッドな音、音楽を知り尽くしたメロディアスなフレーズ、バスドラムとスネアのアクセントの間(ま)に象徴されるタメの効いたノリ。何もかも個性的。1小節も聞かないうちに彼とわかる。

知的でありながらエモーショナルでどんな複雑なフレーズをたたいてもブレない、というかむしろ求心的。近年さらにその方向は高まっているように感じる。


なんと数年前、テキサス公演のとき自身のソロアルバムをもって来てくれた。なのにスタッフは彼のことを知らず(普通は知らないか)受け取っただけで楽屋に通してくれなかった。

後日スタッフから「竜太郎、ドラムやってるというテリーなんとかっていう人がCDくれたんだけど知ってる?」と。。。みなさん、僕のひっくり返らんばかりの驚きと本当にじたんだ踏んだ無念を想像できるでしょうか。

そのときばかりは人を恨むことを自分に許しましたよ。
当時メンバーでかつてドラマーだった内藤哲郎とだけこのキモチを分ち合えたのが救いでした。

自分もそんな風に思われるほど、自分を確立した太鼓打ちになりたいものです。
精進、しょーじん!

マニアックな話ですみませんでした(^^ゞ

| | Comments (4)

2007.01.21

スタッドレスタイヤの減りは早いが灯油の減りは遅い青空の冬

Kouryuukann

木の香りいっぱいの佐渡市太鼓交流体験館。
数日間個人リハで使わせていただいてます。
こんな広い所独りで、、、極楽ゴクラク(^^)

Terasu

写真ではわからないけどテラスの向こうに雪を冠った
金北山。下には4キロ砂浜が続く素浜(そばま)。
その向こうに真野湾を望む。キモチいい〜。

ところで今年は御覧の通り雪がありません。しかも
この天気。まるで関東の冬のよう。

でも暖房器具がない稽古場はさすがにしばれます。。。

| | Comments (4)

2007.01.20

被害なし

「納豆を朝夕1パックずつ食べるとやせる」というTV番組があったそうで、全国のスーパーやコンビニで納豆売り切れ現象が多発。

沢山の人が納豆星人の僕を気遣って「大丈夫?」と声をかけてくれます。

はい。
今のところ被害はありません。

大豆と原油の値上がりで苦しむ納豆業界にとって、この現象はうれしいでしょうし、多くの人が納豆に目覚めるのは素敵なことです。

が、僕にとって納豆は、健康のためでもダイエットのためでもなく、いわば嗜好品なのです。どうか幸せな納豆星をそっとしておいてください。

| | Comments (4)

2007.01.06

2007

遅くなりましたが

新年あけまして
おめでとう
ございます


皆さん新年をどのように迎えられたのでしょうか。



僕は亥の年に、なぜか辰年を意識しています。

2000年辰年の僕の運勢は八方ふさがりということ
でした。でも上か下なら道はあるという勝手な解釈で、
ならば上しかないでしょう、と。

それからの6年は準備期間でした。
これから2012年、次の辰年に向けて
動き出して行く衝動があります。

僕にとっての12年サイクル、ワクワクする下半期のはじまり。
皆さんにとっても素敵な年になりますように。

本年も
どうぞよろしく
お願いいたします!!


| | Comments (4)

« December 2006 | Main | February 2007 »