« November 2006 | Main | January 2007 »

2006.12.28

漢字一文字で

おかげさまで鼓童十二月公演、無事終了しました。
楽日は三日前のクリスマスだったけど、もう年末な気分ですね。

昨日は仕事納め。二十五周年ということでいつもより濃い年でした。
自分の一年を漢字一文字で表すと(^^)、、、「芯」かな。
濃い〜出来事に揺らがない自分を意識し続けていたように思います。

みなさんはどうですか?


| | Comments (9)

2006.12.15

ミュージック・クバーナ

今年3月に他界してしまったキューバ音楽の大ベテラン、ピオ・レイバ。ブエナビスタソシアルクラブでおなじみの彼とキューバの様々なジャンルの若手一流ミュージシャン達がバンドを組み、日本でライブをするまでの映画。

キューバ音楽の先達やルーツとなるアフリカ音楽を大切にしている若手。彼らの柔軟な発想とその音楽に素直に感嘆するベテラン。互いにリスペクトし合い、一つの音楽をつくる過程が感動的!

「トラディショナルは死なない」「ドラムを通して哀しみを喜びに変えることができるんだ」というセリフが嬉しい。

なにより音楽が素晴らしい!映画館の椅子でつい動いてしまう身体と思わず拍手しそうになるのを押さえるのが大変でした。

| | Comments (0)

2006.12.03

Rock'n'Island 

真冬のように屋根が飛んでしまいそうな程ではないにしろ、家の目の前の海上を渦巻きシャウトする風の強さは格別です。昨日は雷神さんも気合い入っていてRockな天候にしびれました。これで突然大粒の雹(ひょう)が窓を割らんばかりに打ち付けて来たりすると血が逆流しそうに燃えるんだけどなぁ。

今日は鼓童12月公演 の初日。上京のため舞台つくりに関わっていないので、僕はゲネプロを観てコメントをするという仕上げのみのちょい参加。これからお客様に揉まれて磨きがかかって行きますように。

初日の朝、初雪が祝福してくれました。

| | Comments (2)

« November 2006 | Main | January 2007 »