« オムサロ遺跡公園 | Main | フラガール »

2006.10.25

Long night

北海道を後にして岐阜の羽島太鼓さんと大賀太鼓さんでの2日間ワークショップを終え戻った佐渡は、思ったより寒い。出発から1ヶ月以上たってるんだもんなぁ。気を抜くと風邪ひきそう。

そんな秋の夜長も僕は原稿書き。鼓童通信11月号と12月公演で販売するイヤーブックの原稿を仕上げて、明日はアースビート のリハをちょっとだけやります。
皆さんはどんな夜長をお過ごしですか?

|

« オムサロ遺跡公園 | Main | フラガール »

Comments

ECからこっち、ほっとんどを机の前に座りPC画面とにらめっこです(^よ^;)。
窓の開閉の回数で深まる季節を感じております。

そんな私はアースビートがとても楽しみ!
でも竜太郎さんを見かけたとしてもたぶん声はかけられないと思いますが(・っ・;)!!

Posted by: じっちゃん | 2006.10.25 at 03:37 AM

金子さん、先日はありがとうございました。
とても楽しく有意義な二日間でした。
毎日丹田を意識して生活しております。(笑)

緩める意識もしています。
長い時間叩いていても、平気で腕の振りも大きくなりビックリです。

また、機会がありましたらよろしくお願いします。

Posted by: 羽島太鼓(やっこ) | 2006.10.25 at 09:10 PM

>じっちゃんさん
肥えは困りますが声ならかけて下さい(^^)

>羽島太鼓(やっこ)さん
その調子で行きましょう!

Posted by: りゅうたろう | 2006.10.25 at 11:33 PM

初めまして、こんにちは。

これは思い違いかもしれませんが、
10月20日朝の9時半頃に湖西線西大津駅で、
電車に乗られる金子さんとすれ違ったのではと思い、
メールさせていただきました。
私は西大津駅で降りたので、
残念ながら声をかけることが出来ませんでした。

鼓童は、NHKで玉三郎さんとの創作が放映されて知りました。
あのNHKの二つの映像は、
私たちが行なうエネルギー心理学のワークショップの中で、
資料としてよく使わせていただいています。

ですから、メンバーの方々の顔も良く覚えているのです。

演奏の素晴らしさのみならず、
個々人の意識とエネルギーの在り方に感動します。

これからもご活躍ください。

Posted by: Yoji Iwata | 2006.10.26 at 09:33 AM

こんにちは。
ご無沙汰しております。私のこと憶えて下さってますか?篠山のなおです。
私は相変わらず太鼓、太鼓の日々を送っています。
今日は竜太郎さんにお聞きしたい事があって・・・
太鼓を叩く時に余分な力を抜くっていう事を伝えるにはどうしたらいいのでしょう?
うまく伝えられなくて四苦八苦してます。
ぜひアドバイスを・・・

Posted by: なお | 2006.10.27 at 03:49 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39933/12419455

Listed below are links to weblogs that reference Long night:

« オムサロ遺跡公園 | Main | フラガール »