« 北の国で | Main | 東京リハ »

2006.05.28

特許許可局

 雨上がり。

新緑の 森 に響く ホトトギス。

そう思って聞くとそう聴こえますよね。
トッキョキョカキョク。

携帯の着信音と同じなので一瞬探そうとした自分の
バカさを誰かに言いたくなったけど
だ〜れもいない日曜正午の鼓童村。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


秋ツアーの構成案もできたし
午後から貸し切りでたたくのだ!! 

\(^0^)/嬉


あなたはどのタイプ?

鳴かぬなら 食らってしまえ ホトトギス

       単に殺すより実益を兼ねて。グルメ信長タイプ

鳴かぬなら 教えてあげよう ホトトギス
      単に腕づくより自主性を大切に。教育者秀吉タイプ

鳴かぬなら こっちが泣いちゃうぞ ホトトギス
      単に待つより少し積極的に。 泣き落とし家康タイプ

|

« 北の国で | Main | 東京リハ »

Comments

そうか、トッキョキョカキョクは、ほととぎすだったんだ… 

わたしは
「なかぬなら あきらめましょう ほととぎす」 
です。

Posted by: peco | 2006.05.28 at 07:06 PM

一人で叩く太鼓ってどんな感じなんだろう・・・。  気持ちイイのかなぁ。

私は
「鳴かぬなら 石投げちゃうぞ ホトトギス」
 
とりあえず泣かしてみようタイプです。

Posted by: madoka | 2006.05.28 at 09:37 PM

誰もいない鼓童村…。夜怖そうですね。
最近の私は、
「鳴かぬなら こっちが泣いちゃうぞ ホトトギス」です。待つのが、めんど〜って、とこでしょうか?短気な江戸っ子気質?

Posted by: はっぱ | 2006.05.30 at 01:14 AM

静かな鼓童村は新緑の季節なんですね。そこで響く太鼓の音。想像を豊かにさせてくれます。
私は「鳴かぬなら 代わりに鳴こう ホトトギス」という感じで、はっぱさんと似てますね。
道産子なんですが。。。 

Posted by: のりこ | 2006.05.30 at 04:06 AM

新緑の佐渡の野に響くホトトギスの聲、空気に命が満ちてる感じですね。

こんにちは。6/1日のアマテラスの観劇日記、覗いて下さったのですね。足跡から来ました。関係者に読んで頂くとは予想外で、勝手なこと書いていてお恥ずかしい(^^;) 

私は多分、「鳴かぬなら じっと見てるよ ホトトギス」かも知れません。鳴かそうと言う意欲が稀薄な様です。

Posted by: リリン | 2006.06.02 at 08:22 PM

鳴かぬなら それでもいいよ ほととぎす
鳴かぬなら 鳴きたくないんだね ほととぎす
鳴かぬなら どうぞご自由に ほととぎす
と、ほっとくふりして 期待する私かな。

貸切の太鼓、ききたいなあ。 例えば、音を聞いただけで誰が練習しているのかわかってしまうことはあるのでしょうか?

Posted by: かんて まんひーら | 2006.06.03 at 11:01 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39933/10273678

Listed below are links to weblogs that reference 特許許可局:

« 北の国で | Main | 東京リハ »