« 御神木 | Main | 楽日 »

2005.10.16

三つ巴

pendanthead

サハ共和国 の人にもらったペンダントヘッド。
左三つ巴ですね。ちなみに鼓童の大太鼓は逆まわり
の右三つ巴。

巴の一つひとつが意味するものは、
Air、Earth、Inside spirit…だそうです。
英語なのでニュアンス違うと思うけど。

日本の巴の意味は諸説あるけど、
やはり似たような宇宙観を表したものが
ほとんどのようです。

サハでは仏教、キリスト教、イスラム教など大きな宗教は
ほとんど普及しておらず、ロシアにだいぶやられ
ちゃったのかもしれないけど、人々の心の中心には
まだシャーマニズムが息づいているように感じます。

サハは今、マイナス20度だそうです。




|

« 御神木 | Main | 楽日 »

Comments

なぜ、同じようなマークがあちこちの国にあるのか不思議に思います。巴の形は胎児のようでもあり、おたまじゃくしのようでもあり、書きながら頭をかすめたのは、輪廻転生、人が人を繋いで行く、永遠に無限に、だからこそ今を大事にいきるんや!失敗は成功の母(なぜだか)というようなことが次々に浮かんできました。いったい、巴にはどんな意味がたくされているのでしょうか?世界の巴に共通点はあるのでしょうか?

Posted by: かんて まんひーら | 2005.10.16 at 11:04 PM

私のおばあちゃんの集落の鬼太鼓には三つ巴がついていますが、私のいる相川町の太鼓(豆まき)には三つ巴は付いていません。鬼がいるのといないのでは違いがあるのでしょうか?明日の朝90歳になるおばあちゃんに聞いてみようと思います。
 明日は祭りです。やっと寿司を巻き終えてこれから寝ます。明日も朝から"栗おくわ"を蒸さなくては・・・
 金子さんも良かったら遊びに来てください。そういえば、去年は研修生の方たちを見かけました。

Posted by: Cashmere | 2005.10.18 at 10:26 PM

養父町でのコンサートとっても楽しかったですよ!
席も4列目の中央で鼓童のみなさんとこんなに近かったのは初めて!
三宅やモノトーンなど何度聴いてもいいですね~!
鐘ともくぎょとうちわ太鼓?の三人もかわいくて楽しかったな~。
どうして人は太鼓をたたくのでしょうか、、、
大太鼓に向かって力の限りに一心にたたく背中を見ていると、懺悔したくなります 
神に向かっているんだなあ って。
なんだか何かを謝りたくなるんですよね

Posted by: ようこ | 2005.10.19 at 09:06 PM

三つ巴って見ていると不思議な感じがします。
それぞれの円が流動的に見えて、それが大きな円を作る・・・深いなあ。
天、地、龍、という話は聞いたことがあります。

Posted by: レオン | 2005.10.19 at 10:24 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39933/6411170

Listed below are links to weblogs that reference 三つ巴:

« 御神木 | Main | 楽日 »