« ジュラシックコード | Main | 14 »

2005.07.02

midori

ツアーに出るころは田植えが終わった
ばかりだったっけ。

一ヶ月半ぶりの佐渡。

鼓童村に到着するも「竜太郎さん、秋ツアーの
コメント締め切りあと30分です!!」って、
まぁ焦らずに。

仕事の山より先ず外の山を眺めましょう。
が溢れてるね〜。

家の前の木も元気。
木漏れ日が気持ちいいなぁ。

あ、蝉が鳴いてる






|

« ジュラシックコード | Main | 14 »

Comments

おかえりなさい☆
村のまつり、私も行きたかった~(T^T)
来年は岩首・柿野浦に紛れて潜入しようかなw

Posted by: さやか | 2005.07.02 at 01:10 AM

さ、さわやかすぎ… うらやましすぎ…
東京住まいのワタクシはせめてものなぐさめに「フィトンチッド電車」で通勤するのでした(小田急線は夏になるとエアコンの吹き出し口から精油をまぜた風がでてくる車両が出現するのです)。

Posted by: ぺ | 2005.07.02 at 07:47 AM

木々萌ゆる佐渡の緑ですね。
と、言うより夏色。
北の都は梅雨なく、弾けた深緑いっぱいです。
疲れたときは、そーですね、仕事よりも
やっぱり外の山を見て、目も心も
自然のパワーで満たしたいですね。

Posted by: ま | 2005.07.02 at 04:59 PM

いいですね、木漏れ日。

きょうは、梅雨を忘れさせる青空でした。庭の沙羅がたくさんつぼみをつけ、順番に白い花を咲かせては、ポトリと地面に落ちてゆきます。

気が付けば、すぐりの枝にも真っ赤な実がたわわにぶら下がっています。

もうすぐ、本格的な夏ですね。

Posted by: 相田 三郎 | 2005.07.02 at 07:58 PM

佐渡はもう蝉が鳴いているのですね。
それにしても素敵な緑・・・やっぱり佐渡は素敵。
子供が小さいときは主人の実家の相川によく行きましたが、今はもう主人の両親も鬼籍に入り、子供達もすっかり大きくなってしまい、なかなか佐渡に行く機会がなくなってしまいました。
あぁ、懐かしいです、佐渡。

Posted by: 梅香 | 2005.07.05 at 10:36 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39933/4791101

Listed below are links to weblogs that reference :

« ジュラシックコード | Main | 14 »