« June 2005 | Main | August 2005 »

2005.07.31

なぜ涙?

人が死ぬと何故涙が出るのでしょう。

死は肉体から魂が離れるだけのことだとしたら
何が悲しいというのでしょう。

全てが必然で起きているなら、何故、死を
悲しく思うのでしょう。

それってホントに自然な感情なのかな。
よくわかりません。
ホントの自然な感情ってどんなだろう。

でも涙が出ちゃうんですよね。



佐渡に渡る直前までの3年間をルームシェアーした
高校の同級生が急逝しました。
彼の魂がより高い次元に昇って行けますように。。。




| | Comments (4) | TrackBack (0)

2005.07.25

白霧

毎年この日、布団の中で閉口しながら
”地獄の黙示録”のテーマ音楽が頭に流れます。

今日は田んぼに農薬散布する日。
早朝からヘリコプターが家のすぐ上
を何度も行き来して白い霧状の農薬
を振りまきます。

田んぼやってるのおじいおばあ中心だし
人手も不足していることを思うとフクザツだけど
なんとも乱暴な方法だよなぁ。

ちゅら(うちのネコ)は帰ってなかったから
農薬シャワー浴びちゃったかな。

何万年後かに、自然界や人間が農薬や添加物を
分解できるように進化(?)するかな。




| | Comments (2) | TrackBack (0)

2005.07.21

メッセージ

鼓童村に向かう山道でいろんな動物に出会います。
今日は今まで観た中で一番美しいテンが
道を横切りました。

艶のある整った毛並みは輝いて
胴のうす茶色としっぽの先の黒の
グラデーションは見事。

きれいな雄のキジとかに出くわした
ときのような、なんかいいことありそう…
な気分になりました。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

2005.07.19

久々に寝っ転がって空を眺めました。
大地と空からパワーをいただき
透けて浮かぶ月にヒーリングしてもらい
チャージ完了。

見上げるのでなく、寝っ転がる。
その方が断然いいですね。

| | Comments (9) | TrackBack (0)

2005.07.15

カナカナカナカナ

突然真夏の空気に包まれた鼓童村で
今年のヒグラシ初観測。
皆さんのところではいかがですか?

連日の集中稽古の合間に
張りつめたテンションを和らげてくれます。

でも家の網戸で鳴かれると
やかましくてかないませんが。。。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

2005.07.11

しまった!

日付が変わってしまった。
昨日7月10日は納豆の日

みなさん食べましたか?

僕は日本にいる時は、毎日2〜3パック
食べるので、日常というか毎日が
納豆の日とも言える。

ちなみに昨日は4パック(^^)


| | Comments (5) | TrackBack (0)

2005.07.06

うぅぅぅぅ....

uwwwたま〜に

やっちゃいます。

捻挫。

たいしたこと

ないんですけどね。

只今アイシング中。

あ〜ぁ(ioi)

| | Comments (10) | TrackBack (0)

2005.07.05

14

この間の日曜日は娘の誕生日。
僕が佐渡にいてoff日というのは初めてでした。

ささやかなパーティーというか食事会ていど
のものだったけど、一緒に時間を過ごせる
のがとても幸せでした。

血が繋がっているから特別な絆、というより
特別な絆があるから血が繋がった。
そんな気がするんです。

子供は本当に多くの大切なことを
教えてくれますね。

| | Comments (8) | TrackBack (0)

2005.07.02

midori

ツアーに出るころは田植えが終わった
ばかりだったっけ。

一ヶ月半ぶりの佐渡。

鼓童村に到着するも「竜太郎さん、秋ツアーの
コメント締め切りあと30分です!!」って、
まぁ焦らずに。

仕事の山より先ず外の山を眺めましょう。
が溢れてるね〜。

家の前の木も元気。
木漏れ日が気持ちいいなぁ。

あ、蝉が鳴いてる






| | Comments (5) | TrackBack (0)

« June 2005 | Main | August 2005 »