« 祭る島〜金井〜 | Main | 祭る島・春 »

2005.04.26

祭る島〜柿野浦〜

kakinourauti kakinoni

*画像をクリック!
ここのお宮さんはとても小さくて素朴。
でも鬼太鼓の踊りは力強く、且つ洗練されている。

踊りのひとサイクルはコンパクト。その中でテンポを
だんだん速くして7拍子のままリズムパターン
とノリが変わる、というドラマチックなものだ。

とにかくかっこいい!一番好きな鬼かも(^^)
1日かけて門付してお宮さんに帰る。そのとき鳥居を
くぐる前に唄われる木遣り唄もとても素敵。

年配の方の鬼は、力が抜けて味があって
素晴らしいとのこと。
それを観られなかったのが心残りだった。

毎年研修生たちはここの鬼を習い、祭りに参加させて
いただいている。うらやましい〜。。。



|

« 祭る島〜金井〜 | Main | 祭る島・春 »

Comments

お祭りに行った時はそこのお年寄り達の技を見るのが楽しみです(^ね^)。必ずカッコイイと思うのはお年寄りです!生きた祭りの現場というのは。

そうそう、鼓童の公演を見る時に金子さんを見る私の眼はその感じに近いかも!
(これ最大級の誉め言葉ですから(^ね^)~)

Posted by: じっちゃん | 2005.04.26 at 07:06 PM

う〜ん、力強くかっこいい鬼の姿に感動。
迫力ありそうですねえ。衣装もなかなか素敵です。

Posted by: のりこ | 2005.04.27 at 02:52 PM

力が抜けて、味が出てくる。
祭りの風景に溶け込んだ鬼はサゾカシかっこよいのでしょうね。

Posted by: レオン | 2005.04.27 at 05:33 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39933/3868457

Listed below are links to weblogs that reference 祭る島〜柿野浦〜:

« 祭る島〜金井〜 | Main | 祭る島・春 »