« Sunrize | Main | WS 2.13 »

2005.02.15

WS 2.11

天理教校親里高校和太鼓部にてワークショップ。
部員は1年生と2年生。女子18名と男子2名。

ワークでは出来るだけ問いかけをして、重要な
キーワードを参加者の口から発してもらうように
しています。自ら答えを発見したときの
「あ〜d(^_^o)」「お〜(^0^)」という素直な表現。
いいなぁ、すれてなくて。

最後の総まとめ演奏では「(たたきながら)なんだか
楽しくなってきた」という感想が多かった。
勢いつけても力まずにどんどん昇ってゆくとそんな
感覚になるんです。
カラダの真ん中から湧き出るようなこの独特の感覚を
僕は”魂が歓んでいる”と呼んでます。
聞いている僕の魂も一緒に歓んでいました。

”自然の力を感じながらたたく”というタイトルのこのワーク。
自然の力とは、いわば宇宙(=天)の法則(=理)の一つなのだっ!!

ちなみに顧問の先生はかつて天理高校吹奏楽部のラッパ吹き。
僕は習志野高校吹奏楽部のラッパ吹き。
どちらも全国大会の常連なので一気に親しみが増しました。(*^ー^*)v

り◇

|

« Sunrize | Main | WS 2.13 »

Comments

はじめまして!
魂が歓ぶ…素敵なコトバですね。

本当はもっとコメントしたいのですが、文字化けがひどいんです…

ごめんなさい。

Posted by: 502records | 2005.02.16 at 08:37 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39933/2939194

Listed below are links to weblogs that reference WS 2.11:

« Sunrize | Main | WS 2.13 »