« 太陽のサーカス | Main | RHYTHM IS IT! »

2004.12.14

人体の不思議展

人間の物質的側面”カラダ”の実物標本。究極の機能美ですね。
立体でしかも実物なので、解剖図を観るのが好きな僕にはたまらない展示。
献体して下さった方に感謝です。

一本につなげると地球2周半にもなるという血管だけを取り出したのがなんとも繊細で芸術的。
全身に張り巡らさせれいるから血管で等身大の人型になっているわけです。

入場して最初に上肢の筋肉標本を目にした瞬間、「この肉食えない」と感じちゃいました。
動物的反応ですねぇ〜(^_^;)

り◇

|

« 太陽のサーカス | Main | RHYTHM IS IT! »

Comments

突然おじゃまします。
神戸のたかしげです。

りゅうちゃん、好奇心旺盛!
はじめは、こわくなかった?

学生の時に人体解剖の実習があって、
はじめは怖いってゆうか、気持ち悪い
(献体のかたに申し訳ない)感じでした。
でも、人間好奇心が勝つのよ最後は!

Posted by: たかしげ | 2004.12.15 09:28 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 人体の不思議展:

« 太陽のサーカス | Main | RHYTHM IS IT! »